integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

まっかなまっかな木

 

初出

「おひさま」(1975年1月、小学館)

 

絵本


『まっかなまっかな木』

 

書誌

2002(平成14)年4月21日

北海道新聞社
188×259、厚紙装、カバー、オビ
28頁
1200円
絵:岡本佳子
装幀:江畑菜恵

 

収録内容

以下を収録:
まえがき(三浦綾子)
まっかなまっかな木
童話『まっかなまっかな木』の絵を描くにあたって――岡本佳子
あとがき(三浦光世)
三浦綾子略歴
岡本佳子略歴 

(オビ)
あやことよしこからの贈りもの
三浦綾子さんが残した一編の童話
生きる力がわいてくる!!

(オビ裏)
何にでもいだく好奇心と執ようにたずねる好奇心。この二つは子どものものだ。その子どもたちにわたしの童話は貧しすぎるけれど、でも、読んでほしいと思ってつくってみた。(三浦綾子)
綾子先生の『心優しい』作品に、佳子の身体中が『ほんわか、ゆったり』の気持ちにさせていただきました。綾子先生のたくさん、たくさんの優しい『心』が、絵の中に気持ちをこめて一生懸命制作しました。(岡本佳子)

画像

 

まっかなまっかな木

まっかなまっかな木

 

 

復刻版

 

復刻版 まっかなまっかな木

復刻版 まっかなまっかな木