integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

草のうた

初出

「月刊カドカワ」(1985年5月~1986年4月、角川書店)に連載。*1

 

単行本

書誌

書名:草のうた
出版年月日:1986(昭和61)年12月20日
出版社:角川書店

ページ数;大きさ:248p ; 19cm

カバー等:B6判、厚紙装、カバー、オビ
価格:980円
挿画/本文挿絵:小松久子 本文詩:尾崎道子
収録:草のうた

 

オビ

オビ

名作『道ありき』『石ころのうた』に先だつ読者待望の長編自伝小説。
五十年の歳月を経て鮮烈に甦る思い出の数々…。幼年時代の不安と恐怖。小学校時代の多感な日々。幼なき日の作家三浦綾子を描く好著。

オビ背

長編自伝小説

オビ裏

石ころのうた
単行本・文庫本
平凡な一少女(三浦綾子)の生きる軌跡をたどる!
国家が軍国主義に染まっている時、女学校を卒業し、小学校の教師となった少女は、悩み、考え、懸命に生きようとする。が、敗戦による価値観の転換によって少女は、全身的衝撃を受け、深い自己不信に陥る……。
人がかけがえのない日々をいかに生きていくかを考え続ける著者が、多感な青春期をふり返って描く長編自伝小説!

 

文庫

書誌

書名:草のうた
出版年月日:1989(平成元年)年9月25日
シリーズ名:角川文庫
出版社:角川書店
ページ数;大きさ:233p ; 15cm
価格:350円 (税込)

作品画像 

草のうた (角川文庫)

草のうた (角川文庫)

 

 
文庫(改版)

書誌

書名:草のうた
版:改版
出版年月日:2012年4月25日
シリーズ名:角川文庫
出版社:角川書店
ページ数;大きさ:263p ; 15cm
価格:552円

作品画像 

草のうた (角川文庫)

草のうた (角川文庫)

 

 

 全集

『三浦綾子全集 第十二巻』1992年11月11日、主婦の友社 

三浦綾子全集〈第12巻〉

三浦綾子全集〈第12巻〉

 

 

小説選集

『続泥流地帯/草のうた(三浦綾子小説選集5)』2001年4月1日、主婦の友社 

続 泥流地帯・草のうた (三浦綾子小説選集)

続 泥流地帯・草のうた (三浦綾子小説選集)

 

 

電子書籍

KADOKAWA版

『草のうた』2012年5月24日、角川文庫版

草のうた (角川文庫)

草のうた (角川文庫)

 

 

 電子全集

『三浦綾子 電子全集 草のうた』2013年4月12日、小学館ebooks 

三浦綾子 電子全集 草のうた

三浦綾子 電子全集 草のうた

 

 

*1:「女学生の友」1967年4月号~1968年3月号(小学館)に連載していたものに加筆訂正