integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

12/16

 

1988(昭和63)年 66歳


12月16日、画家小磯良平死去。*1

1989(平成元)年 67歳


12月16日、新装版『道ありき』(主婦の友社)刊行。※『太陽は再び没せず』も収録。 

道ありき

道ありき

 

 

 

2012(平成)年

三浦綾子記念文学館主催で「子どもクリスマス」復活

 

48年間にわたり毎年三浦家で行っていたこどもクリスマスの実施は1999年に綾子が亡くなり、光世も高齢になったため2007年が最後の開催となったが、三浦綾子記念文学館の主催で復活した。

 

 

*1:『積木の箱』の挿絵を連載中に描いた他、「斉唱」が『銃口』の表紙に使われている。