integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

10/25:旭川市民文化会館大ホールにて「作家三浦綾子さんを偲ぶ会」が行われる。全国から集った1,200人が綾子の愛唱歌「赤とんぼ」を歌った(1999年)

1969(昭和44)年 47歳

10月25日、中短編小説集『病めるときも』(朝日新聞社)刊行。同日付「本との出会い/聖書を命の書に 戦後療養中にすすめられ」(初出「ほるぷ新聞」、ほるぷ出版)に以下のように記載。「今、わたしたち夫婦は、毎日旧約聖書三章、新約を一章読んで一日が始まる。もしこの聖書がこの世になかったら、わたしは死んでいたかもしれない」

 


1971(昭和46)年 49歳
10月25日、NET制作テレビドラマ「続氷点」放映開始(十三回連続)※島田陽子、二谷秀明、南田陽子、近藤正臣出演


1978(昭和53)年 56歳
10月25日、中短篇集『毒麦の季』(光文社)刊行。

 

 

毒麦の季 (1978年)

毒麦の季 (1978年)

 

  

1983(昭和58)年 61歳
10月25日、『三浦綾子作品集 第三巻・ひつじが丘、病めるときも』刊行。

 

三浦綾子作品集〈3〉ひつじが丘.病めるときも (1983年)

三浦綾子作品集〈3〉ひつじが丘.病めるときも (1983年)

 

 
1984(昭和59)年 62歳
10月25日、『三浦綾子作品集 第八巻・水なき雲、愛の鬼才』(朝日新聞社)刊行(※『三浦綾子作品集』全十八巻完結)、新潮文庫『積木の箱』刊行。

 

三浦綾子作品集〈8〉水なき雲.愛の鬼才 (1984年)

三浦綾子作品集〈8〉水なき雲.愛の鬼才 (1984年)

 


1990(平成2)年 68歳
10月25日、集英社文庫『北国日記』刊行。

 

 

北国日記 (集英社文庫)

北国日記 (集英社文庫)

 
 

1996(平成8)年 74歳
10月25日、集英社文庫『明日のあなたへ』刊行。

 

明日のあなたへ―愛するとは許すこと (集英社文庫)

明日のあなたへ―愛するとは許すこと (集英社文庫)

 

 
1999(平成11)年 77歳

10月25日、14時、市民有志による<作家三浦綾子さんを偲ぶ旭川市民の会>(実行委員長は菅原功一旭川市長・当時)が旭川市民文化会館大ホールを会場に「作家三浦綾子さんを偲ぶ会」を開き、偲ぶ言葉の後、光世と五郎部俊朗に続いて全員で、綾子が生前好きだった「赤とんぼ」を追悼の合唱として歌った。池田千鶴子のハープ演奏の中で、全国から集まった千二百人が菊や百合の花を祭壇に捧げた

。同日、『改訂版 綾子・大雪に抱かれて』(北海道新聞社)刊行。

 

綾子・大雪に抱かれて

綾子・大雪に抱かれて

 

2000(平成12)年 
10月25日、角川文庫版『雨はあした晴れるだろう』刊行

 

 

雨はあした晴れるだろう (角川文庫)

雨はあした晴れるだろう (角川文庫)

 

 

2002(平成14)年 
10月25日、共著『私を変えた聖書の言葉』(日本基督教団出版局)刊行。

 

 

私を変えた聖書の言葉

私を変えた聖書の言葉