integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

8/23

1969(昭和44)年 47歳
8月23日、「愛すること 信ずること」札幌市ナザレン教会にて講演。

 

2016(平成28)年 「塩狩峠」50年
8月23日(水)、三浦綾子原作、山田火砂子監督、映画「母」制作発表会が行われる。監督・制作総指揮:山田火砂子、役者は以下の通り。

寺島しのぶ(主演・小林セキ役)、渡辺いっけい(小林捨松)、塩谷瞬(小林多喜二)、山口馬木也(近藤牧師)、趣里(=シュリ、滝口タミ)、松本若菜(長女:小林チマ)、水石亜飛夢(小林三吾)、磯村みどり(金田夫人)、神田さち子(山本夫人)、草薙仁(佐々木(タコ)、露のききょう(宮本百合子)、赤塚真人(安田医師)、浅利香津代(セキの母)、佐野史郎(阿部特高部長)、徳光和夫(駐在)、進藤龍也(罪人の友主イエス・キリスト教会牧師、棒頭)、同教会メンバー、進藤牧師の神学校時代の後輩(子分役)、今井鞠子、秋元辰美(タミが働く山木屋の先輩、花子と夕子の役 ※二人は劇団前進座在籍、劇団前進座はいまむらいずみが主演を務める『母』を長い間上演していた)、エキストラはみなクリスチャン。