integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

7/30

1982(昭和57)年 60歳
7月30日、「オリーブの会」の講演。澤地久枝が講師。演題は「忘れられたものの暦」

 

2007(平成19)年 
7月30日、中島啓幸著『塩狩峠、愛と死の記録』(いのちのことば社フォレストブックス)刊行。『塩狩峠』の主人公永野信夫のモデルとなった長野政雄に関する資料及び調査結果が記されている。

 

 

塩狩峠、愛と死の記録 (Forest books)

塩狩峠、愛と死の記録 (Forest books)

  • 作者: 中島啓幸
  • 出版社/メーカー: いのちのことば社フォレストブックス
  • 発売日: 2007/08
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

2016(平成28)年 「塩狩峠」50年
7月30日(土)、13時より、三浦綾子記念文学館および旭川大学の主催で記念講演会が旭川市公会堂(定員800人)で行われる。講演・佐藤優、『塩狩峠』朗読・中村啓子。