integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

6/10

1985(昭和60)年 63歳
6月10日、中公文庫『水なき雲』刊行。

 

水なき雲 (中公文庫)

水なき雲 (中公文庫)

 

 

1990(平成2)年 68歳
6月10日、オリーブの会で講演(題不詳)を行った時の様子が、「講演(オリーブ会)」というタイトルの写真として残されている。(撮影、近藤多美子、『遥かなる三浦綾子』所収)


1992(平成4)年 70歳
6月10日、『三浦綾子全集 第十八巻 わが青春に出会った本、藍色の便箋、イエス・キリストの生涯、泉への招待』(主婦の友社)刊行。

 

三浦綾子全集〈第18巻〉

三浦綾子全集〈第18巻〉

 

 
2015(平成27)年:『ひつじが丘』連載開始50周年
6月10日(水)、光世の遺言に基づき、預金や著作権など三浦夫妻の遺産が三浦綾子記念文化財団(北海道旭川市)に寄贈されたことが新聞各紙で報道される。