integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

5/6

2014(平成26)年 「氷点」50年、三浦光世召天
5月6日、評論家佐古純一郎老衰のため死去。享年95。

※『信徒の友』に連載された小説『塩狩峠』の原稿依頼をした。また、『塩狩峠』新潮文庫、『裁きの家』集英社文庫、『果て遠き丘』集英社文庫、『病めるときも』、『石の森』 集英社文庫、『泥流地帯』 新潮文庫、『続泥流地帯』 新潮文庫、三浦綾子全集第六巻『細川ガラシャ夫人、石の森、毒麦の季、逃亡、赤い帽子、足跡の消えた女、片隅のいのち、壁の声、尾燈』の解説を記した。