integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

3/3

1992(平成4)年 70歳
3月3日、『三浦綾子全集 第六巻 細川ガラシャ夫人、石の森、毒麦の季、逃亡、赤い帽子、足跡の消えた女、片隅のいのち、壁の声、尾燈』(主婦の友社)刊行。

 

三浦綾子全集〈第6巻〉

三浦綾子全集〈第6巻〉

 

 

2005(平成17)年
3月3日(木)~27日(日)、三浦綾子記念文学館にて「寄贈展Ⅰ―絵画と写真を中心として―」が開催される。

 

2009(平成21)年 
3月3日、朗読CD「塩狩峠」(作:三浦綾子、朗読:中村啓子、制作:クレッシェンド、販売:ハーベストタイム)が発売される。

 

2019(平成31)年:三浦綾子召天20年、三浦夫妻結婚から60年、長野政雄殉職110年
3月3日(日)、旅行会社シィービーツアーズが日帰り旅行ツアー「北海道遺産選定 三浦綾子記念文学館と旭川市博物館を訪ねる!」を企画。文学館でのプログラム:リーディングシアター(朗読劇)「三浦綾子の青春時代」原作『道ありき』を鑑賞したり、見本林を見学したりする。