integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

2/28:塩狩峠で鉄道事故が発生。鉄道員・長野政雄殉職する(1909年)

1909年(明治42年)2月28日塩狩峠で鉄道事故
※長野政雄は小説『塩狩峠』のモデルとなった実在した鉄道員。1909年(明治42年)2月28日塩狩峠にて、暴走する客車の前に身を挺して暴走を食い止め、殉職。


1991(平成3)年 69歳
2月28日、NHK旭川制作「光あるうちに――三浦綾子、その日々――」(制作NHK旭川、ナレーション・大空真弓、音楽・佐々木義生)放映。のち6月26日に全国版として再編集されたものが放映され、さらに海外版”The Light Still Shine MICO”も制作された。

 

1992(平成4)年 70歳
2月28日、塩狩峠にて長野政雄の召天日に合わせてアイスキャンドルを灯すイベントが始まった。

 

2003(平成15)年
2月28日(金)、午前2時35分~午前3時、NHKアナログ総合にて「名作をポケット」にて三浦綾子・『氷点』が放映される。出演:作家・谷村志穂、語り:山本和之アナウンサー、朗読:樫山文枝

 

2004(平成16)年 「氷点」40周年
2月28日、「長野政雄さんを偲んで 2.28塩狩峠 アイスキャンドルの集い」(15回目)が塩狩峠記念館近くの「長野政雄殉職の地」顕彰碑前で開催される。道内外から三浦文学ファン約150名が集まり、牧師のメッセージを聞き、讃美歌を歌い、故人の冥福を祈った。その後、三浦光世の講演が塩狩峠記念館で行われた。※この年、長野政雄が殉職し95年、記念碑を建立してから35年を迎えた。

 

2006(平成18)年 
2月28日、19時より「長野政雄さんを偲ぶ集い」が開催。塩狩温泉観光ホテル、旭川六条教会壮年部との共催。協力:塩狩峠友の会、三浦綾子記念文学館、三浦綾子読書会。90名が参加。塩狩峠多目的ホールでは、交流会が開催され、中西清治、中島啓幸、三浦光世が講演。塩狩温泉観光ホテルが従業員の提案を機にはじめた行事は16年間実施されたが、この年が最後となった。

 

2009(平成21)年 
2月27日(金)・2月28日(土)、「塩狩峠」100年メモリアルフェスタ開催(主催「塩狩峠」100年メモリアルフェスタ実行委員会)

 

2012(平成24)年 生誕90周年・「三浦綾子電子全集」配信開始
2月28日、この日、長野政雄が塩狩峠の鉄道事故で殉職して103年となるのを記念して、15時30分より、『塩狩峠』長野政雄記念会が和寒町塩狩峠の長野政雄殉職記念碑前で行われる。講師は川口玉力次郎(永山世の光教会牧師)。
19時からは旭川めぐみキリスト教会(旭川市豊岡2条4丁目)にて「被災地に三浦綾子の本を送り出す祈り会」が行われ、以下の証と報告がなされる。「宮古市を視察して-被災地の現状と神さまの時」込堂一博(旭川めぐみキリスト教会牧師)、「被災地に綾子さんの本を届けたい」奥山広子(本を送る実行委員会事務局長)、「塩狩峠から被災地へ光の言葉を送る」森下辰衛(三浦綾子読書会代表) 同日、三浦綾子『道ありき』文学碑建設実行委員会が旭川市長・西川将人宛に文学碑建設内諾依頼文書を提出。

 

2015(平成27)年:『ひつじが丘』連載開始50周年
2月28日(土)~3月15日(日)、ジュンク堂書店旭川(フィール旭川)にて開催される「優佳良織展」にて綾子の直筆の書が展示される。同日、「漫画塩狩峠記念会・キャンドルナイト」が塩狩ヒュッテにて開催される。

 

2016(平成28)年 「塩狩峠」50年
2月28日(日)、塩狩峠にてイベント「しおかりキャンドルナイト2016」が開催される。

 

2017(平成29)年:『道ありき』連載開始50年、映画「母 小林多喜二の母の物語」上映開始
2月28日(火)、三浦綾子、星野富弘『新版 銀色のあしあと』(フォレストブックス)発売。

同日14時~、18時30分~、船橋勤労市民センターにて映画「母 小林多喜二の母の物語」(監督・制作総指揮、山田火砂子)が上映される。

 

銀色のあしあと (Forest Books)

銀色のあしあと (Forest Books)

  • 作者: 三浦綾子・星野富弘対談
  • 出版社/メーカー: いのちのことば社
  • 発売日: 2017/01/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

2018(平成30)年:三浦綾子記念文学館開館20周年

2月28日(水)、この日が長野政雄の命日にあたるため、塩狩峠記念館が臨時開館。夜、長野政雄顕彰碑にてアイスキャンドルがともされる。
同日10時30分~、13時50分~、江戸川タワーホール船堀小ホール(東京都江戸川区)にて映画「母 小林多喜二の母の物語」(監督・制作総指揮、山田火砂子)が上映される。
同日10時30分~、14時~、18時30分~アミュゼ柏クリスタルホール(千葉県)にて映画「母 小林多喜二の母の物語」(監督・制作総指揮、山田火砂子)が上映される。※自主上映普及委員会主催。

 

2019(平成31)年:三浦綾子召天20年、三浦夫妻結婚から60年、長野政雄殉職110年
2月28日(木)、14時より三浦綾子記念文学館にて「中村啓子 キャンドルライト朗読「薪は一本より二本で」」が開催 。18時30分より、長野正雄殉職碑アイスキャンドル前にて、中島啓幸解説による実況「長野政雄 最後の48時間」が行われる。19時~20時30分(開場18時30分)、塩狩峠記念館にて「殉職110年 映画「塩狩峠」のすべて」が開催される。主催:長野政雄さんをしのぶ会・中島啓幸、後援:旭川市教育委員会、協力:塩狩峠記念館友の会、出演:中野雅也(俳優)。参加費2,500円(入館料込)、当日受付先着100名。※この日は長野政雄殉職110年になる。