integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

2/24

1983(昭和58)年 61歳
2月24日、東宝制作による木曜ゴールデンドラマ「死の彼方までも」放送。21時~22時45分、脚本:須川栄三、出演:和泉雅子、目黒祐樹ほか。


1989(昭和64・平成元)年 67歳
2月24日、昭和天皇の大喪の礼。

224日~25日、第七回札幌市教育文化財団芸術劇場で演劇「氷点」を上演。同演劇は翌1990年旭川演劇フェスティバルに自主参加し、同市で7910日の両日、また第四回教文演劇フェスティバルとして札幌市で71718日の両日再演されている。


2000(平成12)年 
2月24日、NHK教育にて「ETV特集 妻よ恐れるな作家・三浦綾子と生きた40年」が放送される。語り広瀬修子。

 

2016(平成28)年:「塩狩峠」50年
2月24日(水)、旭川、上富良野町、和寒町各3市ですでに立ち上がっている「塩狩峠」連載開始50年の記念事業の実行委員会が合同委員会を立ち上げる。

 

2018(平成30)年:三浦綾子記念文学館開館20周年
2月24日(土)、14時よりなかのゼロ視聴覚ホールにて、 映画「母 小林多喜二の母の物語」(監督・制作総指揮、山田火砂子)が上映される。