integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

2/5

1992(平成4)年 70歳

2月5日、『三浦綾子全集 第十七巻 愛に遠くあれど、共に歩めば、太陽はいつも雲の上に、天の梯子、孤独のとなり』(主婦の友社)刊行。

 

三浦綾子全集〈第17巻〉

三浦綾子全集〈第17巻〉

 

 

 

2019(平成31)年:三浦綾子召天20年、三浦夫妻結婚から60年、長野政雄殉職110年
2月5日(火)、14時より茨木市福祉文化会館文化ホール(大阪)にて映画「母 小林多喜二の母の物語」(監督・制作総指揮、山田火砂子)が上映される。※10時30分から、「望郷の鐘~満蒙開拓団の落日~」も上映される。午前・午後とも開場(受付開始)は、上映の30分前から行い、各回の上映前に、山田火砂子監督の舞台挨拶を予定。