integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

1/14:新連載のための海外旅行の打合せ(1984年)

 

1976(昭和51)年 54歳


1月、小説『果て遠き丘』を「週刊女性セブン」(小学館)に連載開始(1976年1月14日号~1977年3月17日号)

 

1980(昭和55)年 58歳


1月14日、「時代に」旭川市、キリスト教北海道地区年頭修養会にて講演。

 

1984(昭和59)年 62歳


1月14日、朝日新聞東京本社から中野晴文記者が来宅。新連載のための海外旅行の打合せ。※新連載とは『海嶺』のこと。

 

1990(平成2)年 68歳


1月14日、大阪毎日テレビ制作「尾燈」放送。小林桂樹、加藤治子の好演に感動する。


2002(平成14)年 


1月14日、NHKハイビジョン番組「名作をポケット」にて三浦綾子・『氷点』が放映される。出演:作家・谷村志穂、語り:山本和之アナウンサー、朗読:樫山文枝

 

2018(平成30)年:三浦綾子記念文学館開館20周年


1月14日(日)、10時30分~、14時30分~、姫路市文化センター小ホール(兵庫県)にて映画「母 小林多喜二の母の物語」(監督・製作総指揮、山田火砂子)が上映される。