integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

2019年6月29日(土)、14時~15時30分より「朗読とピアノで綴る三浦綾子『塩狩峠』とその後の物語」開催。(日本ナザレン教団大阪桃谷教会)

件名の通り。*1

「朗読とピアノで綴る三浦綾子『塩狩峠』とその後の物語」
日時:6月29日(土)、14時~15時30分

場所:日本ナザレン教団大阪桃谷教会(大阪市天王寺区)*2
朗読:中村啓子

ピアノ:小堀英郎

トーク:森下辰衛。
※「ふじ子から天国の永野信夫への手紙 雪柳 森下辰衛作」の朗読および『雪柳』の販売が行われる。

前売料金(事前予約、当日清算)2,000円

当日料金:2,500円

予約問い合わせ:shiokaripass☆gmail.com (森下、☆を@に変えてください)

主催:三浦綾子読書会

 

*1:情報元:公演チラシより引用

*2:場所 アクセス | 大阪桃谷教会ホームページ