integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

永遠のことば

【単行本】
『永遠のことば』2001(平成13)年11月20日、主婦の友社
B6判、厚紙装、カバー、オビ
191頁
1400円
装丁:坂川栄治
装画/本文挿絵:岸田ますみ

収録:
生命をめぐって
さまざまな愛のかたち
人生について
病との共生
神と信仰
解説――三浦綾子の絶望と不安(榎本栄次)
採録資料一覧

※以下の対談・講演から再構成された。
◎公刊されたもの
講演「命への随想」1988年8月4日、於札幌市北海道青少年会館
講演「命・この尊きもの」1991年9月21日、第30回全国自治体病院学会特別講演、旭川市
対談「生命・愛が問いかけるもの」ひろさちや
※以上『キリスト教・祈りのかたち』(1994年、主婦の友社刊)に収録

対談「現代の夫婦愛を語る」三浦光世
 カセットブック『現代の夫婦愛を語る』(1989年、主婦の友社)に収録、のち『三浦綾子対話集3 夫と妻と』(1999年、旬報社刊)に同盟で活字として収録

◎未公刊のもの
講演「生きるということ」1980年4月18日、明石上ノ丸教会、教会堂落成記念講演、明石市
講演「いま、自立ということ」1983年7月16日、オリーブの会講演、旭川市
講演「なくてはならぬもの」1986年9月26日、於旭川公会堂
講演「幸福について」1987年8月2日、於留萌市民文化センター
講演「今何を求めるか」1987年9月21日、北星学園創立一〇〇周年記念講演会、於札幌市民文化ホール

(オビ)
あなたの明日のために見交換講演記録を中心にまとめた三浦綾子珠玉のことば

(オビ背)
珠玉の名言集

(オビ裏)
わたしたちは、なぜ生きねばならないか……という問いを発しがちですが、生きるとか死ぬとかいう人生の一大事の「なぜ」は、誰にもわからないですものね。それよりもわたしたちは、だれも「生きる」のではなく「生かされている」と考えると、おのずから生き方も変わってくるとおもうんです――本文より
永遠のことば

永遠のことば

  • 作者: 三浦 綾子
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2001/10
  • メディア: 単行本
【電子全集】
『三浦綾子 電子全集 永遠のことば』2013年6月28日、小学館ebooks
三浦綾子 電子全集 永遠のことば

三浦綾子 電子全集 永遠のことば

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2001/11/20
  • メディア: Kindle版