integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

『氷点』50年記念出版について

 「三浦綾子記念文学館」オフィシャルサイトによると、『氷点』50年記念出版の2冊が間もなく刊行されるとのこと。
 一冊目は三浦綾子の未刊行エッセイ。夫の光世氏の日記も収録。以下の内容となっている。(該当記事より転載)

本書は2章からなっており、1章は『氷点』にまつわるもの、2章は『泥流地帯』をはじめとする他の作品や、短歌、忘れ得ぬ人々のことを綴ったものとなっています。

また今回は、本邦初公開となる夫・光世館長の日記を公開。
日記と光世さんへのインタビューにより、『氷点』原稿完成までの経緯や、懸賞小説発表までの三浦夫妻の心境を明らかした解説原稿を付けました。 

ごめんなさいといえる

ごめんなさいといえる

  • 作者: 三浦 綾子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/04/21
  • メディア: 単行本


 もう一冊は三浦綾子記念文学館特別研究員である森下辰衛氏による『氷点』解説。

「氷点」解凍

「氷点」解凍

  • 作者: 森下 辰衛
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/04/21
  • メディア: 単行本

詳細は以下を参照。



【期待の最新刊】『氷点』50年記念出版 2冊の予約注文を開始しました!
http://www.hyouten.com/oshirase/6190.html

last cercled.2014/3/22