integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

塩狩峠

【初出】
「信徒の友」(1966年4月~1968年9月、日本基督教団出版局)に連載

【単行本】
1968(昭和43)年9月25日発行、新潮社
B6判、厚紙装、カバー、オビ
350p ; 20cm
470円
装幀:小堀進
カット:中西清治
扉題字:三浦光世
収録:塩狩峠

(オビ)
ひたむきに愛し、新次、轍の下に身を挺して乗客の命を救った一鉄道員。その厳しい運命の摂理と魂の遍歴を描く清冽な人間愛の劇!

(オビ背)
人間愛を謳うロングセラー
三浦綾子

(オビ裏)
暴走する列車、おびえる乗客。ハンド・ブレーキを握る信夫はとっさに線路にとびおりた。列車は無気味にきしんで、信夫の上に乗り上げた……
明治末年、北海道旭川の塩狩峠――乗客の命を救うため自らを犠牲にした一青年の愛と信仰に貫かれた生涯をたどり、人間存在の意味を問う。
無垢の魂が、いかに愛し、悩み、自己と闘ったか……原罪の意識に目覚めた人間の心の葛藤が、実在のモデルをえて、迫真の筆致で描かれる。

塩狩峠

塩狩峠

  • 作者: 三浦 綾子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1968/09
  • メディア: 単行本

【文庫版】
『塩狩峠』1973年5月25日、新潮文庫、新潮社
356p ; 16cm
収録:塩狩峠/あとがき/補遺/解説(佐古純一郎)

『塩狩峠』改版2005年2月25日、新潮文庫、新潮社
459p ; 16cm
629円+税
収録:塩狩峠/あとがき/補遺/解説(佐古純一郎)
カバー装画:浅野隆広

塩狩峠 (新潮文庫)

塩狩峠 (新潮文庫)

  • 作者: 三浦 綾子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1973/05/29
  • メディア: 文庫


【作品集】
『三浦綾子作品集 第九巻』1983年6月25日、朝日新聞社

三浦綾子作品集〈9〉塩狩峠.岩に立つ (1983年)

三浦綾子作品集〈9〉塩狩峠.岩に立つ (1983年)

  • 作者: 三浦 綾子
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 1983/06
  • メディア: -


【全集】
『三浦綾子全集 第二巻』1991年8月7日、主婦の友社

三浦綾子全集 (第2巻)

三浦綾子全集 (第2巻)

  • 作者: 三浦 綾子
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 1991/07
  • メディア: 単行本
【小説選集】
『三浦綾子小説選集3 塩狩峠/道ありき』
2001年1月20日、主婦の友社

塩狩峠・道ありき (三浦綾子小説選集)

塩狩峠・道ありき (三浦綾子小説選集)

  • 作者: 三浦 綾子
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2000/12/01
  • メディア: 単行本

【電子書籍】
新潮文庫版『塩狩峠』(電子書籍)、2008年5月1日配信開始

塩狩峠

塩狩峠

  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1973/05/29
  • メディア: Kindle版

【電子全集】
『三浦綾子電子全集 塩狩峠』2012年10月26日、小学館ebooks

三浦綾子 電子全集 塩狩峠

三浦綾子 電子全集 塩狩峠

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1973/05/25
  • メディア: Kindle版
【朗読CD】
『朗読CD『塩狩峠』』2009年3月3日、制作クレッシェンド、レーベル:ハーベストタイム

朗読:中村啓子
作:三浦綾子
CD 70分
音楽:根本正道(株式会社クレッシェンド)
あらすじ監修:森下辰衛(三浦綾子記念文学館特別研究員)
制作協力:三浦綾子記念文学館
表紙絵画:中西清治

【漫画化】
「漫画 塩狩峠」(原作:三浦綾子、監修:三浦光世、作画:のだますみ)
初出:いのちのことば社の雑誌「百万人の福音」2011年9月号~2014年12月号に連載

【漫画】
いのちのことば社の雑誌「百万人の福音」2011年9月号~2014年12月号に連載した「漫画 塩狩峠」に加筆。
2015(平成27)年4月10日発行、いのちのことば社フォレストブックス
ソフトカバー、カバー、オビ
334p ; 19cm
1300円+税
原作:三浦綾子
監修:三浦光世
作画:のだますみ
収録:塩狩峠、「塩狩峠心にのこる言葉」「長野政雄さんに出会う旅…塩狩峠の奇跡をたずねて…(文・絵のだますみ)」
三浦綾子、のだますみ、三浦光世略歴あり

(オビ)
暴走する列車を命がけで止めた実話
普及の名作をマンガ化

(オビ背)
作画 のだますみ
監修 三浦光世

(オビ裏)
士族の家に生まれ祖母トセの厳格な教育を受けて育った永野信夫。トセの死後、キリスト信者であることを理由により家を出されていた母が再び永野家に帰ってきた。やがて青年になった信夫は、級友の吉川とふじ子がいる北海道札幌へ渡る。キリスト信者となった信夫は病床にあるふじ子と将来を約束し旭川へ転勤となる。
結納の日、信夫を乗せた汽車は連結器の故障により、難所として有名な塩狩峠を逆走し始める。明治42年、北海道で実際に起きた出来事を追った三浦綾子の珠玉の名作が漫画に!

(カバー表:折り返し)
塩狩峠で暴走する列車を身を挺して止めた鉄道員
「わたしは長野政雄氏(永野信夫のモデル)の信仰のすばらしさに、叩きのめされたような気がした。
深く激しい感動であった」
三浦綾子
小説『塩狩峠』あとがきより

(カバー裏:折り返し)
「『こんな生き方をした人がいたのか…』と。」
電車の中であることもかまわず、次から次へと涙が溢れ出したのを覚えています」
のだますみ
あとがき「長野政雄さんに出会う旅」より


漫画 塩狩峠

漫画 塩狩峠

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: いのちのことば社
  • 発売日: 2015/03/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

【楽曲化】
「塩狩峠」 Single, Maxi
森若里子

塩狩峠

塩狩峠

  • アーティスト: 森若里子
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2016/03/02
  • メディア: CD

2016年03月02日発売
CD / TKCA-90759 / \1,204+税
徳間ジャパンコミュニケーションズ
01. 塩狩峠
02. 椿ちる宿
03. 塩狩峠 オリジナルカラオケ
04. 椿ちる宿 オリジナルカラオケ
05. 塩狩峠 半音下げカラオケ
06. 椿ちる宿 半音下げカラオケ
「塩狩峠」
 作詞:東 逸平 作曲:伊藤雪彦 編曲:丸山雅仁
 C/W 「椿ちる宿」
 作詞:稲葉爽秋 作曲:遠藤 実 編曲:南郷達也