integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

「氷点」電子コミック化(小学館、作画水谷愛さん)

三浦綾子記念文学館ホームページによると、10月8日(火)付の日本経済新聞 朝刊(全国版)に、当文学館の事業の記事が掲載されたとのことで、図書館で見てきた。記事の一部は日経新聞の電子版でも見ることが可能(検索ボックスに「三浦綾子」を入れて検索)。

記事によると、2014年に『氷点』が連載されてから50年になることから、三浦綾子記念文学館の「氷点50年」事業の1つで、三浦綾子処女作『氷点』が小学館で漫画を連載中の水谷愛さんにより漫画化される。来年3月をめどにまず別冊付録で導入部分が掲載される。2015年に、上下巻の電子書籍コミックの形態で配信予定とのこと。

※日経新聞の記事によると、コミック化は初とあるけれども、既に宙コミック文庫から三浦綾子原作、志賀公江漫画『氷点』がコミック化されていることを付記しておく。

【追記】2014/3/17
「三浦綾子記念文学館館報」第32号によると、「氷点50年記念事業」の一つとして、上記企画について以下の通り記述あり。

③『氷点』のコミック本と電子書籍
人気漫画家水谷愛が描く 4月発売(予定)