integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

ヘルマン・ヘッセ

『大辞泉』(増補・新装版)によると

ヘッセ[Hermann Hesse][一八七七 一九六二]ドイツの詩人・小説家。一九二三年、スイスに帰化。大知事大戦中より絶対平和主義を唱え、のち、人間の内面性を追求しつつ、東洋思想にもひかれた。一九四六年ノーベル文学賞受賞。小説「ペーターカーメンチント」「車輪のした」「デミアン」「荒野の狼」「ガラス玉演戯」。

---------------------------------------------------

『積木の箱』:
・書店で、夫婦雑誌を気にしつつも、「ヘルマン・ヘッセの『デミヤン』を、一郎は逆さにひらいたまま、視線だけは依然として、表紙の女の足に向けていた」。(断面図)