integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

『大辞泉』(増補・新装版)によると

むぎ【麦】 イネ科のオオムギ・コムギ・ライムギ・エンバクなどの総称。秋に芽が出て冬を越し、夏に開花、結実する。古くから栽培され、食用・飼料として広く利用される。[夏 夏]

--------------------------------------------------- 

『積木の箱』:
・「川が急に向うの山ぎわに遠ざかり、緑の中に麦畠だけがクッキリと黄色い。麦畠の向うにポプラが四、五メートルの間隔で何本か並んでいる。畠に人の姿は見えなかった。午前七時の太陽が、折々うす雲の中を走っている。いたどりのうす緑の花がつづく。それを指さして、一郎と和夫は何かうれしそうに話しあっていた」。(砂湯)