integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

積木の箱:小市君代

私立北栄中学3年A組に在籍。あだ名は政治の話に特別興味を持っているので「女史」と呼ばれる。
「草の上」の章で、級友たちと平和問題について語り合った際、座の中心となる。
悠二が北栄中学を去る日、大川松夫を誘い、悠二を迎える。

(1)「丸い顔」「太い足」

(2)記述なし

(3)「変ねえ、アカだっていわれたら、どうしてかわいそうなの。アカって、何もかわいそうなことないでしょう。アカだっていう人がいたら、じゃああんたはクロかっていえばいいじゃないの。思想は自由なんでしょ、そしたら何党だって別に憲法違反じゃないでしょう。ねえ先生、そうですね」(草の上)