integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

積木の箱:津島百合の母

津島某。下の名は記述なし。緑橋ビルの中に洋品店を経営している。

大垣夫人のことを快く思っておらず、懇談の席では「どうも大垣さんの奥さんは、おかしな話をなさいますのね」「それでは、お宅の息子さんは、仕事でもないのにどうして人のあとを、根気よくつけて歩くのでしょう。尾行とか、のぞき見というのは、大体いやしいことだとわたくしは思いますけど」と発言したほか、悠二の合格実績を説明し、助け船を出す。

(1)「ノースリーブの紺のワンピースを着た若い母親」「津島百合によく似ていて、彫りの深い顔立ちだった。一見百合の姉かとみまがうほどの若さである」「ノースリーブの美しい腕」

(2)「数学が苦手」

(3)記述なし