integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

積木の箱:五十人近い中学生たち

悠二は、宵宮祭の翌日、慰霊音楽行進を見に、緑橋通りに出かけ、「そろいの白いワイシャツ、紺のネクタイ、黒い半ズボンの五十人近い中学生たちが、カスタネット、タンバリン、ハーモニカ、横笛、大太鼓、小太鼓など、多彩な楽器を鳴らしながら進んでくる」のを見る。(綿アメ)