integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

積木の箱:見馴れない中年の男

久代の店で牛乳を受け取り、店で飲もうとしたが、壜を落として割ってしまうがその代金は払わず、もう1本牛乳を飲む。暗に牛乳代金を日本文請求した久代に威嚇し、「あんたは、なかなか話がわかるよ。天国に行けるよ」とニヤリと笑って出ていく。この男の言った「天国」という言葉に以後和夫はこだわる。「見馴れない中年の男」とある以外に氏名年齢容姿描写なし。