integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

積木の箱:河部

私立北栄中学教員。2年の受持。就職して三年目。教師たちや生徒たちから「河ちゃん」と呼ばれている。下の名は記述なし。

(1)「どこか少年の面影が残っている」「いつものようにニコニコした笑顔」

(2)「気持のよいあいさつ」をする。物をもらうのが好きな玉脇に対して「遠慮会釈がない」。

(3)「おや、言い過ぎましたか。しかし、もらい過ぎよりはいいでしょう、さっき先生は、もらうものならこっぱでもいいって言ったじゃありませんか。そんなに人からもらうのが好きなら、デパートの玄関の横にでもすわって、もらっていりゃあいいんだ」(乱反射)