integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

積木の箱:(敬子の)友人

敬子の回想にのみ登場。恋人に突然交通事故で死なれた。半年ほどはぼんやりとしていたが、次第に元に戻ったが、それからは恋人のことを口に出さなくなった。

(1)「もとの明るい友人」とあることから、明るい性格だったか。

(2)記述なし

(3)「敬子、敬子は人を愛したことがないのね。愛した人のことは、名前を口に出すだけだって、それは苦痛なものよ。まして思い出なんかぺらぺら語れるもんですか」