integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

両神橋

美瑛川にかかる橋。

『続氷点』:
・夏枝は、村井に車で送ってもらうが、「三十分ぐらい、つきあってくださってもいいでしょう」と言われ、「美瑛川にまたがる両神橋にさしかかった。夏枝は川上に見える緑濃い見本林を、やや不安そうに見た」。(バックミラー)
・「見本林を両側に、土手の道がまっすぐに伸びている。その七、八百メートル向うに、絶え間なく自動車の往き交う両神橋が小さく見える」。(花ぐもり)