integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

稚内

『大辞泉』(増補・新装版)によると

わっかない【稚内】 北海道北端部の市。宗谷支庁所在地。宗谷海峡に挑み、日本最北の地の碑の立つ宗谷岬と野寒布岬がある。カニ・ホタテ・コンブ漁の基地。人口四・六万。◆アイヌ語「ヤム-ワッカ-ナイ」(冷たい飲み水の川の意)から。

----------------------------------------------------

『続氷点』:
・高木の妹が斜里から稚内に移り、妹の希望で、高木は啓造を誘って稚内に行くことにした。(サロベツ原野)
・「目の下に、稚内の街屋根が雑然と並び、その向うに、海に突き出た宗谷岬が見えた」。(サロベツ原野)

『積木の箱』:
・寺西敬子は、稚内に実家がある。