integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

水芭蕉

『大辞泉』(増補・新装版)によると

みずばしょう【水芭蕉】 サトイモ科の多年草。中部地方以北の湿原に群生。春の雪解けを待って、高さ約二〇センチの白い仏炎苞に包まれた穂を一本出す。花後、長楕円形の葉は長さ約八〇センチにもなる。[季 春]

--------------------------------------------------- 

『続氷点』:啓造と高木は二人でサロベツ原野を訪れ、「白い水芭蕉の群生する野」を見る。啓造は、由香子に白い水芭蕉を見せたやりたいと思う。(サロベツ原野)