integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

福沢諭吉

実在の人物。『大辞泉』(増補・新装版)によると、

ふくざわゆきち【福沢諭吉】 [一八三五 一九〇一]啓蒙思想家・教育家。大坂の生まれ。豊前中津藩藩士。大坂で蘭学を緒方洪庵に学び、江戸に蘭学塾(のちの慶応義塾)を開設、のち独学で英学を勉強。三度幕府遣外使節に随行して欧米を視察。維新後、新政府の招きに応ぜず、教育と啓蒙活動に専念。明六社を設立、「時事新報」を総監。著「西洋事情」「学問のすゝめ」「文明論之概略」など。

天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず 生来、人間は平等であり、貴賤・貧富の差別は初めからあるものではない。◆福沢諭吉「学問のすゝめ」から。

---------------------------------------------------

『氷点』:啓造と高木の会話に、旭川に福沢諭吉の恋人や孫がいて、「ああ、本当らしい。息子といっても、もう七十だ。立派な人でね。孫も慶応出の、できた人間だよ」「何でも、その恋人は福沢の血縁でね。福沢は結婚を申し込んだが、身分がちがうとかで親に断られたそうだ」「なるほど。天は人の上に人を作らずともいいたくなるわけだ」というやり取りをする。(雪虫)