integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

氷点:(啓造の)死んだ母

生没年、名前、容姿、性格記述なし。

洞爺丸に乗船した啓造はそばにいた商人風の男から、にぎり飯を分けてもらう。「醤油にまぶした削り節の入っているにぎり飯」を食した啓造は、「何となく、少年の日の、母の作ってくれたにぎり飯がしみじみと思い出された。死んだ母のことをなどを思い出すのは、やはり旅の感傷か」と思う。(台風)