integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

洞窟

『氷点』:「啓造はいま、自分の心の底に暗い洞窟がぽっかりと口をあけているような恐ろしさを感じた。(略)この恐ろしい思いは、自分の心の底に口をあけたまっくらな洞窟からわいてくるように思われた」(雨のあと)