integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

石狩なべ

『大辞泉』(増補・新装版)によると次の通り。

いしかりなべ【石狩鍋】 鮭をぶつ切りにし、野菜や豆腐などと味噌または醤油で味付けしただし汁で煮こむ鍋物。石狩地方の郷土料理。[季 冬]

 ---------------------------------------------- 

『氷点』:元旦、陽子の口から北原の来訪を知った夏枝は北原の好物を陽子に尋ねるが、カレーライスではなく、寒い時は鍋物がいいと、「よせなべか石狩なべはどうかしら」と「異常なほどに、きげんがよかった」。