integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

氷点・続氷点:特定郵便局長

氏名年齢不明。昭和21年7月22日の五時すぎ(※その前に「時計が五時を打った」という文がある)、辻口家の玄関の戸を叩いて「お宅のルリ子ちゃんだ、死んでいる」とルリ子の死を告げる。

◎続氷点:近くの郵便局長

「命日」の章のはじめで、啓造が二十年前のことを思い出す場面で登場。