integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

羊が丘

実在する展望台。
「さっぽろ羊が丘展望台オフィシャルサイト」:http://www.hitsujigaoka.jp/index.html

---------------------------------------------------

『ひつじが丘』:
「煙が草原の上を這っているのかと、奈緒実はひつじが丘の柵にもたれて視線をこらした。煙が這うと見えたのは、風が草原をなびかせて渡っているのだった。柵の中には、六月の陽を受けて、二百頭あまりの羊が草を喰んでいる」

『続氷点』:
北原の運転する車で、陽子・徹・順子は月寒学院に向うが、途中「羊が丘への入口を通りこし、百メートルほど来たところで、北原は車を右折させ、細い通りに入った」。(花しょうぶ)