integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

①生きる目的を暗喩するものとしての象徴「(みんな、何の目的で、どこへ行こうとしているのかしら)/こんなに沢山の人々が、何らかの目的や用事を持って旅をしているのが不思議だった」(『ひつじが丘』)