integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

賛美歌/讃美歌

『氷点』:初めて教会を訪れた啓造は、自分の知らない讃美歌を聞いたことで、教会に入りにくいように感じ、自分の優柔不断さをなさけなく思う。

『ひつじが丘』:
・讃美歌312番=9月も半ばの土曜日に教会の庭で青年男女のだれかが歌いだす。
・讃美歌を聞いて、奈緒実は歌詞に自分の境遇を重ね、父と母の元に戻る決意をする。