integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

狸小路(たぬきこうじ)・狸小路商店街(たぬきこうじしょうてんがい)

札幌にある商店街で北海道でもその歴史は古い。公式ホームページによると、1869(明治2)年、明治政府が「北海道開拓使」を札幌に置いた頃に、現在の狸小路2丁目・3丁目あたりに商家や飲食店が建ち並び始め、明治6年頃に、その一角が「狸小路」と呼ばれるようになったという。

『ひつじが丘』:
「狸にばかされて、つい買い物をしてしまうといわれる、札幌随一のこぎれいな商店街である。仲通をはさんだ両側に、食堂、菓子屋、果物屋、時計屋、呉服屋、洋品店、そして映画館、パチンコ屋などが、数町ぎっしり並んでいる」。

参照:
狸小路商店街公式サイト(circled.2015/7/29)
http://www.tanukikoji.or.jp/

同ホームページ内「狸小路を知る」(circled.2015/7/29)
http://www.tanukikoji.or.jp/shiru/