integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

喫茶店ポプラ

『ひつじが丘』に出てくる喫茶店。「うす暗い」ため「アベック専門」のようだと奈緒実は判断する。疎遠になった京子と狸小路で再会した奈緒実はお茶に誘うが、へだたりを感じ、会話はすぐに途絶える。奈緒実は京子の変化を指摘し、「すっかりわたしをきらっていらっしゃるようね」と言うと京子は思い切ったように奈緒実の指摘を認め、「美しすぎる」と避難する。その後、京子と竹山は待ち合わせをしていることを知った奈緒実は立ち去るが、外で竹山と会う。竹山は京子のことは隠し、奈緒実を他店でお茶でもと誘うが、奈緒実は京子との約束を口にし、立ち去る。