integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

ひつじが丘:絵をかいている青年

 年齢不詳。作品末で「林の中に画架を立て」、「絵筆を動かしている」この青年は、奈緒実にとっては「何を見ても、自分は良一を思いだして辛いのだ(略)けれども、辛くてもその辛い現実から目をそらさずに生きる姿勢でありたかった」と思う。