integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

ひつじが丘:良一の絵の友人

良一の絵の友人、良一より先に日展に入選、新聞には大きな写真で紹介される。このことを知った良一は前日遅くまで飲み歩き、翌朝の朝食時に奈緒実に茶碗を投げつけた。奈緒実はその原因を「日展に入選して、大きく写真が載っていた」新聞を見て良一の怒りの原因を理解する。このエピソードで、「罪もない妻に当り散らした良一を、奈緒実は弱い男だと思った」。「良一の嫉妬」や「感情をむき出しにすることのみにくさ」もつくづく思うが、「良一の淋しさと、妻に甘える男の心を思いやるには、奈緒実はまだ若すぎた」。