integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

氷点・続氷点:北原みちこ/(きたはらみちこ)

北原みちこ/(きたはらみちこ)

北原の妹。北大で北原と腕を組んだ写真を撮るなど、兄妹仲がいい。

(1)「ゆるやかにウェーブのかかった髪」「笑ったくちもとの八重歯が愛らしい」

(2)陽子は「感じのよい人」と思っている。話中の電話を譲るエピソードにあるように素直で愛らしい女性としてえがかれる。

(3)記載なし

※北原の妹とは露知らず、北原からの手紙を焼き捨てたエピソードが物語るように陽子の嫉妬深さ、傲慢さを表出させていく役割として設定されている。

◎続氷点では、「一人の妹も既に東京に嫁いでいた」(燃える流氷)と記述がある。