integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

2014-03-21から1日間の記事一覧

12/クリスマス:前川美喜子に誘われ、生まれて初めて教会に行く(1930年)

1930(昭和5)年 8歳 生まれて初めて教会へ 1951(昭和26)年 29歳 病室に竹内厚牧師を招いて集会を行う 1954(昭和29)年 32歳 たった一人のクリスマス 1955(昭和30)年 33歳 光世から万年筆をもらう 1960(昭和35)年 38歳 光世と二人でトラクトを配る 「…

12/25:大正天皇崩御、元号が昭和に変わる(1926年)

1926(大正15・昭和元年)年 4歳 元号が昭和に 1981(昭和56)年 59歳 『わたしたちのイエスさま』 1983(昭和58)年 61歳 『三浦綾子作品集 第五巻・裁きの家、死の彼方までも』 1999(平成11)年 77歳 ラジオ放送 自伝『明日をうたう――命ある限り』(角川…

12/24 クリスマス・イブ

1963(昭和38)年 41歳 応募原稿『氷点』〆切迫る 1991(平成3)年 69歳 12月24日、『三浦綾子全集 第五巻 残像、石ころのうた、自我の構図』(主婦の友社)刊行。 『三浦綾子全集 第五巻 残像、石ころのうた、自我の構図』刊行 1994(平成6)年 72歳 ラジオ…

12/23:天皇誕生日

特記事項なし。

12/22:自宅にて第一回子供クリスマスを開く(1960年)

1960(昭和35)年 38歳 第一回子供クリスマスを開く 1989(昭和64・平成元)年 67歳 新装版『海嶺』(主婦の友社) 新装版『天北原野』(主婦の友社) 新装版『太陽はいつも雲の上に』(主婦の友社) カセットブック『現代の夫婦愛を語る』 1996(平成8)年 …

12/21

特記事項なし

難病日記

【初出】「信徒の友」(1992年8月~1995年3月、日本基督教団出版局)に「生かされてある日々」というタイトルで連載 【単行本】『難病日記』1995(平成7)年10月10日発行、主婦の友社B6版、厚紙装、カバー、オビ286頁1,650円装丁:田村義也以下を収録:第一…