integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

2014-03-20から1日間の記事一覧

12/20:手記「太陽は再び没せず」が掲載される(1961年12月20日頃)、光世から「この小説は入選するからコピーは必要ない」と言われる(1963年12月20日頃)

1961(昭和36)年 39歳 1963(昭和38)年 41歳 光世より、「この小説(※応募作『氷点』)は入選するからコピーは必要ない」と言われる。 1974(昭和49)年 52歳 随筆『旧約聖書入門――光と愛を求めて』(光文社)刊行。 随筆『新約聖書入門 心の糧を求める人…

12/19

1991(平成3)年 69歳 講演 1991(平成3)年 69歳 講演 12月19日、講話。「愛について」旭川市文化会館大ホール、旭川女子商業文化祭。

12/18

1981(昭和56)年 59歳 1998(平成10)年 76歳 全集未収録随筆集『ひかりと愛といのち』(岩波書店) 2001(平成13)年 2005(平成17)年 1981(昭和56)年 59歳 12月18日 、旭川市民クリスマスにて『珍版舌切雀』 が初公演される。旭川キリスト協会連合超教…

12/17:前川正、手術で肋骨を4本切除(1952年)

1952(昭和27)年 30歳12月17日、前川正、第一回目の手術。この時肋骨を四本切除。

12/16

1988(昭和63)年 66歳 2012(平成)年 三浦綾子記念文学館主催で「子どもクリスマス」復活 1988(昭和63)年 66歳 12月16日、画家小磯良平死去。*11989(平成元)年 67歳 12月16日、新装版『道ありき』(主婦の友社)刊行。※『太陽は再び没せず』も収録。 …

新しき鍵

書き下ろし【単行本】『新しき鍵―私の幸福論』1995(平成7)年5月30日、光文社B6判、厚紙装、カバー、オビ213頁1359円装画/装丁:司修口絵三浦夫妻撮影:後山一郎以下を収録:新しき鍵<結婚祝い/北海道の開拓民として/母の胎内で体験した関東大震災/木…