integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

2012-12-05から1日間の記事一覧

敗血症

『大辞泉』(増補・新装版)によるとはいけつしょう【敗血症】 化膿性の病巣があって、そこから菌が血液中に繰り返し入り、その毒素により悪寒戦慄・高熱などの中毒症状を示し、二次的に身体各所に転移性の膿瘍をつくる感染症。----------------------------…

美空ひばり「越後獅子」

『ひつじが丘』:良一は室蘭に取材出張の命令が出て、室蘭の工場ストライキの取材に出かけることになる。午後、外に出ると「美空ひばりの越後獅子の歌が、雪交じりの浜風に乗って函館の街の中に流れていた。興奮している良一には、その歌の哀調が妙に胸に染…

室蘭

『大辞泉』(増補・新装版)によるとむろらん【室蘭】 北海道南西部の市。胆振支庁所在地。内浦湾(噴火湾)に突き出す絵鞆岬とチキウ(地球)岬がある。石炭の積み出し港、製鉄の町として発展。重化学工業が盛ん。人口一一・二万。◆アイヌ語「モ-ルエラニ」…

松川事件

『大辞泉』(増補・新装版)によるとまつかわじけん【松川事件】 昭和二四年(一九四九)東北本線松川駅付近で起こった列車転覆事件。国鉄および東芝松川工場の人員整理に反対する労組員・共産党員の犯行とされ、一審・二審は有罪となったが、のち裁判への疑…

旭川

実在する市。旭川市。『大辞泉』(増補・新装版)によるとあさひかわ【旭川】 北海道中央部、上川盆地にある市。上川支庁所在地。屯田兵により開拓された道央・道北の交通の中心地。パルプ・木材・醸造などの工業が盛ん。人口三六・0万。◆市内を流れる忠別川…

讃美歌312番

『ひつじが丘』:・9月も半ばの土曜日に教会の庭で青年男女のだれかが歌いだす。・札幌に戻った奈緒実は教会の窓の下でこの讃美歌の練習をしていると思しきオルガンの音を聞き、讃美歌の歌詞を思い出す。「奈緒実自身、世のすべての人々に捨てさられたような…

映画「また逢う日まで」

1950年(昭和25年)3月21日公開の日本映画。東宝製作・配給。監督は今井正。モノクロ、スタンダード、111分。スタッフ監督:今井正製作:坂上静翁脚本:水木洋子、八住利雄撮影:中尾駿一郎音楽:大木正夫美術:河東安英照明:平田光治録音:下永尚編集:長…

丸善

実在する書店。『ひつじが丘』:奈緒実は京子の家に電話したところ、良一が出て、丸善で会うことになる。

愛にはおそれなし

「第一ヨハネへの手紙」第4章18節。『ひつじが丘』:男に因縁を付けられた耕介が、奈緒実に恐ろしくないのかと尋ねられた時、「愛にはおそれなしと聖書に書いてある」と泰然としていた。

ひつじが丘:柴田

北水女子高校の教員。山崎タミ子の会話の中に出てくる。竹山に「今日入ってきた子は美人ですねえ。どこの娘ですか」と話しかける。

ひつじが丘:某先生

北水女子高校の教員。氏名性別年齢容姿記述なし。山崎タミ子のニュースの例として出てくる。

ひつじが丘:校長

昭和24年度の北水女子高校の校長。氏名性別年齢容姿記述なし。山崎タミ子のニュースの例として出てくる。

青い山脈

作詞:西條八十、作曲:服部良一。映画『青い山脈』の主題歌。参照:青い山脈(曲)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E3%81%84%E5%B1%B1%E8%84%88_(%E6%9B%B2)---------------------------------------------------『ひつじが丘』:小説の初めに出て…

カンカン娘

正式には「銀座カンカン娘」。1949(昭和24)年4月に発売された高峰秀子のシングル。作詞:佐伯孝夫、作曲:服部良一。発売元はビクターエンタテインメント。同名映画「銀座カンカン娘」の主題歌。映画は1949年8月16日に公開された。東宝が配給、新東宝が製作…