integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

【塩狩峠50年事業】2016年5月22日(日)午後6時より、「朗読会 小説の舞台十勝岳で『泥流地帯』を読む」於:後藤純男美術館(上富良野町)

件名の通り。
別情報で記載したが、同日午前8時より「フットパス「泥流地帯の道」を歩く」もあり。

後藤純男美術館
http://www.gotosumiomuseum.com/index.html


後藤純男美術館アクセス
http://www.gotosumiomuseum.com/introduction/index.html


情報元:
三浦綾子記念文学館館報「みほんりん」第36号(2016年3月23日)

※三浦綾子記念文学館館報「みほんりん」(年に2回発行)は、三浦綾子記念文学館賛助会員は無料でもらえるが、賛助会員でなくても三浦綾子記念文学館に電話かファックスで申し込めば一部100円(別途送料)でわけてもらえる。10部まとめて送付の場合は1部50円。