integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

竹林一志著『聖書で読み解く『氷点』『続氷点』』刊行される

HP「ソンシアの家」内BBSによると、以下の書籍が販売されている模様。

聖書で読み解く『氷点』『続氷点』

聖書で読み解く『氷点』『続氷点』

  • 作者: 竹林一志
  • 出版社/メーカー: いのちのことば社
  • 発売日: 2014/09/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

BBSの9月15日付の書き込みによると、著者の竹林氏は日本大学教授。2011年11月から2014年3月まで隔月で行われていた三浦綾子読書会(東京土曜の読書会)のリーダーを務めていた。その時の課題図書が『氷点』『続 氷点』だったが、著作では、読書会で行った解説と氏が勤め先で行った講義内容をまとめられたものらしい。

いのちのことば社フォレストブックスのページ
http://www.wlpm.or.jp/cgi-bin/d/forest.cgi?keys33=%92%7C%97%D1%81%40%88%EA%8Eu

情報元:
HP「ソンシアの家」内BBS
http://www3.ezbbs.net/10/songxia/ 
circled.2014/9/16

参照:
三浦綾子読書会
http://miura-ayako.com/

三浦綾子読書会/スケジュール
http://yotei.miura-ayako.com/

※三浦綾子読書会はどなたでも参加できます。