integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

2014年10月3日(金)18時~21時:朝日・HTB北海道フォーラム「三浦文学が残したもの~『氷点』50周年記念」

朝日新聞デジタルによると、朝日新聞北海道支社創立55周年記念事業の一環で、朝日・HTB北海道フォーラム「三浦文学が残したもの~『氷点』50周年記念」を行うことが発表された。

作家の海堂尊氏が「氷点と半世紀後の日本」と題して基調講演。
山内亮史・旭川大学学長、元北海道文学館理事長の神谷忠孝・北海道大学名誉教授、海堂氏がパネル討論を行う。
コーディネーターは伊佐恭子・朝日新聞文化くらし報道部次長。
入場無料だが、申し込みが必要。※応募多数の場合は抽選し、当選者に入場整理券を送付。

日時 2014年10月3日(金)18時~21時
会場 共済ホール(札幌市中央区北4西1、共済ビル6階)
定員 600人
応募 はがきに郵便番号・住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、〒060・8602 朝日新聞北海道支社「北海道フォーラム事務局」へ。9月24日必着。1通で2人まで申し込み可。その場合は同行者の氏名、年齢、職業も明記。
ファクス(011・281・2111)。電子メール(hkoho@asahi.com)でも受け付けるとのこと。
問い合わせ 同事務局(011・251・0894=平日午前10時~17時)
主催 朝日新聞北海道支社 北海道テレビ放送、三浦綾子記念文学館
協力 朝日カルチャーセンター札幌教室

情報元:
朝日新聞デジタル:「氷点」50周年、海堂尊氏が講演
http://www.asahi.com/area/hokkaido/articles/MTW20140909010830001.html

circled.2014/9/9

追記:
上記フォーラムの詳細は10月17日付朝刊の特集面で紹介される模様。
また、HTBは10月12日午前2時45分(11日深夜)からフォーラムの様子を放送する予定。

情報元:
「朝日デジタル」:北海道)「氷点」今なお魅了 50周年記念フォーラム
http://www.asahi.com/articles/ASGB34593GB3IIPE008.html

※無料会員登録すると記事の全文が読める。