integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

「道ありき」文学碑完成除幕式および記念シンポジウムの報告

2014年6月28日(土)に行われた件名の内容の一部が参加者によって、三浦綾子読書会フェイスブック上で閲覧可能。
除幕式の式次第は以下の通り。

除幕式次第(敬称略)

開会の言葉
文学碑序幕
朗読「道ありき」  実行委員  小林弘昌
あいさつ      実行委員長 黒江 勉
紹介と経過報告   実行委員  山本春樹
祝  辞      旭川副市長 岡田正勝
          元めぐみ教会牧師 
                込堂一博
          春光台地区商工振興会会長
                小原陽一
          旭川六条教会会員
                沼田 進       
音  楽      苫小牧福音教会
                ラーハム
感謝状贈呈
感謝の言葉
・祈り             三浦光世
閉会の言葉

午後から行われたシンポジウムでは限られて時間の中で、三浦綾子に関する思い出や文学碑建設に至るエピソード、『道ありき』について語られた模様。

シンポジウムプログラム及びメンバーは以下の通り。

1.函館在住の講釈師荒到夢形(こうとうむけい)氏による
  『道ありき』.
2.次に札幌読書会のメンバーお二人による琴の演奏でした。
3.シンポジウム

 三浦綾子研究者:上出恵子氏
 三浦綾子読書会顧問:長谷川与志充氏
 療養所時代からの友人:福田エイ子氏
 療養所時代からの友人:黒江勉氏
 春光台在住実行委員:山本春樹氏
 文学碑造形作家:長澤裕子氏
 読者代表:土屋綾子氏
 三浦綾子読書会代表:森下辰衛氏

情報引用元:三浦綾子読書会フェイスブック
https://www.facebook.com/pages/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E7%B6%BE%E5%AD%90%E8%AA%AD%E6%9B%B8%E4%BC%9A/296384877097509?hc_location=timeline