integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

カミュ『ペスト』

『大辞泉』(増補・新装版)によると、カミュおよびペストの項目は以下の通り。

カミュ【Albert Camus】[一九一三 一九六〇]フランスの小説家・劇作家・評論家。アルジェリア生まれ。第二次大戦中、対独抵抗運動に参加。不条理とそれに反抗する人間を描く。小説に「異邦人」「ペスト」、戯曲「カリギュラ」「誤解」、評論「シジフォスの神話」「反抗的人間」など。一九五七年、ノーベル文学賞受賞。

ペスト【フランス La Peste】カミュの長編小説。一九四七年刊。ペストの流行で孤立したアルジェリアのオラン市の市民が協力して難局に立ち向かう姿を通して、不条理に対する人間の集団的反抗と連帯感の必要性を説く。

----------------------------------------------

『氷点』:札幌に帰る徹に合わせて夏枝が同行した日、八時を過ぎても啓造も夏枝も帰らない。一人で留守番をしていた陽子が読んでいた本。